葵井佑衣那【aoi yuina】 Channel
voice:葵井佑衣那【aoi yuina】 Channel
山下さんから着信です
voice:山下さんから着信です
If Voice Channel
voice:If Voice Channel
れおさん
voice:れおさん
もふお
voice:もふお

これから本番を迎えるあなたへ

おはよ。

とうとう本番の日が来たね。
昨日はよく眠れた…はずもないか…。

顔、すっごく(強張こわば)ってる。
緊張のしすぎ。

そんなにガチガチになってたら、うまくいくものもうまくいかないよ?

緊張が悪いことだとは思わない。
ある程度は必要だと思う。

でも、今の君の状態はダメ。
過度な緊張をしちゃってるから、体力ばっか消費して、いざ本番って時になったら疲れが出て本来の力が出せなくなっちゃうよ。

…ねぇ……何に緊張してるの?
よかったら、教えてくれない?

(相槌数回打つ)

なるほどね…。
君の言うことも(一理いちり)あると思う。
でも、少し考え方を変えてみない?

まず、1つ目。
『うまくいくか不安』って言ったけど、やること全てを完璧にこなそうとしてない?

そんな必要一切ないんだよ。
完璧にできる人間なんて、この世には存在しないんだから。
誰だって大事な場面で失敗することだってある。
気にしなくていいの。

『そう言われても困る』か…。
んー…じゃぁ、3回まではミスしてもいいって思うようにしてみたら、どうかな?
ゲームとかでも、1回死んだらゲームオーバーってわけじゃないじゃん。
ゲームオーバーになるまでの(猶予ゆうよ)回数が何回か決められてるのと同じ。
そう思ったら、ミスしても『まだ大丈夫』って思えるでしょ。

2つ目。
『笑われるのが恥ずかしい』って言ったけど、他人を気にする必要なくない?

笑われたって、自分が真剣にやればいいんだよ。
ちゃんとやってれば、伝わる人には伝わるから。
笑ってくるヤツなんか、無視してればいいの。
そういうヤツに限って、失敗したり、全然できなかったりするんだから。
周りなんか関係ないの。
君自身が自分をしっかり持っていればいいだけ。
(案外あんがい)自分が思ってるほど、他人って見てないものだよ。
見てる人は見てるけど、ほとんどの人は見てないよ。
人って興味あるものしか見ない生き物だからね。

3つ目。最後ね。
『なんで緊張なんかするんだろ?』って言ったけど、緊張しない人間なんていないんだよ?

世の中には緊張しない人も確かにいる。
でも、そんな人でも最初は緊張したはずなんだよ。
何度も経験して、自分なりに緊張しない方法を見つけてるから緊張しないだけ。
緊張するのは人間である証拠なんだから。
ロボットが緊張してるの見たことある?
ないでしょ?
せっかくだから、緊張することを楽しんでみるのもよくない?

どうかな?
考え方を少し変えるだけで、『言われてみれば、そうかも…』って思わなかった?

でしょ。

さて、ここで質問です。
今日の本番は誰のためのものでしょう?

そう、君のためのもの。
全部終わった時に、自分で自分を褒めてあげられるくらい、君自身が満足できればいいんだよ。

人生には楽しいことも苦しいこともたくさんあって、今日はその過程の1つでしかないの。
仮に、失敗したとしても、それが間違ってたかなんて、誰にも分からない。
もしかしたら、正解かもしれない。
それが分かるのは未来なんだから。
大事なのは、悔いが残らないように全力を尽くすこと。
ただ、それだけ。

大丈夫だよ。
絶対うまくいく。
『どうしよう?』とか『大丈夫かな?』とか考える必要は全然ないよ。
今までずっとがんばってきたじゃん。
寝る()()しんで夜遅くまでがんばってたの知ってるよ。
何も知らないと思った?
ちゃんと見てるよ。

言ったでしょ。
見てる人は見てるって。

……まだ、緊張してる?
なら、口元を手のひらで隠して。
いいから。

(手の甲にキスをする)

ふふ。
びっくりした?
やったっ!作戦成功。

おまじないだよ。
本番直前になったら、手の甲を見て。
今のキスを思い出すから。
そしたら、少しは緊張(ほぐ)れるでしょ。

唇へのキス?
ダーメ。
それは全部が終わるまでお(あず)け。
ご褒美にとっておかなきゃね。

ほら、時間だよ。
胸張って、顔上げて。
自分を信じてあげて。

君は大丈夫。
一緒にいてあげられないけど、心はいつもそばにいるよ。

自信を持って、いってらっしゃい。