フったはずの後輩とのお試し交際

遅くなって、すみません。
仕事がなかなか終わんなくて…。

で、話ってなんすか?
もしかして、仕事でデカい失敗やらかしました?

(安心した感じの溜息)はぁ…。
…違うんだ……よかった…。

先輩、すっごい深刻そうな顔してるから、てっきり怒られるんだと思いましたよ。

怒られるんじゃないとしたら、告白の返事とかだったり…?

えっ…!?
…冗談のつもりだったんすけど、マジっすか?

じゃぁ……返事聞かせてください。

(先輩からフられる)

……そうっすか。
分かりました。

けど、なんで俺とは付き合えないのか、理由教えてもらってもいいっすか?

(相槌数回打つ)

…先輩。
その理由じゃ納得できないっす。

だって、先輩が俺に(相応ふさわ)しいかどうかなんて、先輩が決めることじゃないっすもん。
俺が決めることっす。

先輩が好きだから、彼女になってほしい。
この時点で、先輩は俺の彼女に(相応ふさわ)しいんすよ。

ん?
質問っすか?
いいっすよ。
何でも答えます。

…先輩の好きなとこ…?

んー…困ったな…。
言えないっす。

だって、全部っすもん。

そ。
全部。

適当に生きてるような俺と違って(真面目まじめ)で、責任感強くて、自分にも周りにも(妥協だきょう)を許さないがんばり屋。
だからってずっと厳しいかと言えば、そうじゃなくて…。
相談できずに困って悩んでたら、『大丈夫?』って声掛けてくれるし、サポートまでしてくれる優しいとこもある。

ほかにもたくさんあるっすよ!
先輩のいいとこ。
「言えない」って言ったのは、「言い切れない」って意味で、「いいとこがない」って意味じゃないっすからね?

ちなみに、俺のお気に入りの先輩は、好きな物食べてる時の幸せそうな顔してる先輩っすね。
マジですっごくかわいいっす。

…『その程度』?

当たり前っすよ。
職場での先輩しか知らないっすもん。
それの何が悪いんすか?

付き合いながら知らない一面を知って、それも含めて丸ごと受け入れる。
付き合うって、そういうもんじゃないんすか?

…それとも、先輩は俺のこと嫌いっすか?
だから、それっぽい理由並べて断ろうとしてるんすか?

そうじゃないなら、好きっすか?
俺のこと。

ダメっす。
好きか、嫌いか。
どっちかで答えてください。

『後輩として好き』か…。

…先輩、それ、ズルいっすよ。

でも、今回はいいっす。
嫌われてないってだけで、俺は十分なんで。

とはいえ、先輩のこと諦められそうにないっす…。
なので、ここは1つ取引しませんか?

お試しでいいんで、付き合ってください。

そ。
お試し。
期間限定っす。

そうっすねぇ……期間は3ヶ月。
もし、3ヶ月経っても恋のアンテナにビビッとこなかったり、3ヶ月経つ前に好きな人ができたりしたら、今まで通りの先輩後輩の関係に戻りましょ。
その時は俺もきっぱり先輩のこと諦めます。

どうっすか?
皆には内緒の、俺と先輩の間だけの秘密の取引……しませんか?

やったっ!
決まりっ!

今日から3ヶ月、(彼氏(仮)かれし かっこかり)としてよろしくお願いしますね。
先輩。

(耳元で)言っときますけど、俺、欲しい物は必ず手に入れないと気が済まないんで。
甘く見ないでくださいね?