ワニ系彼氏は心配されたくない

【着信音】

(寝起きっぽい声で)はい…もしもし…?

あっ、お疲れ。

うん。寝てた。
今、何時?

そっか…。

(あくび)ふぁ…。

どれだけ寝てたかは、分かんねーけど、寝落ちてたことは確かだな。
途中までしか記憶ねーし。

(ひとつひとつ思い出す感じで)えっと……玄関が閉まるの聞いて、しばらく寝れなくてスマホで動画見たり、ゲームしてて…。
トイレ行きたくなってトイレ行って、キッチンで水飲んで、また布団入って、動画見てて…。
で、今、お前からの電話で目が覚めたって感じ。

心配しなくても大丈夫だって。
結構汗かいて、熱も下がったっぽいし。

あとで着替える。
お前との電話が終わったらな。

えっ!?
今着替えるの!?

…エッチ。

だって、そうじゃん。
電話越しとはいえ、(なま)着替えだし。
それ聞きたいとか、エッチぃ奴。

(くしゃみ)くしゅん

ヤバ…。
ちょっと、マジで着替える。
体冷えたかも。
バカなこと言ってる暇なかった。

(着替えを始める)

ちゃんと汗()いて着替えるって。
子供じゃあるまいし、それくらい分かってるよ。

(独り言っぽく)…パンツまで湿ってる…。
全部着替えるか…。

ん?
思ってた以上に汗かいてたわ。
パンツまで湿ってた。

はぁ!?
「湿ってた」って言ったの。
誰も「濡れてた」なんて言ってねーだろ。
ってか、漏らすわけねーだろ!
大人なんだし。

言われなくても全部着替えるよ。

ご飯?
お前が会社に行く直前に食べさせてくれたお粥以外食べてねーから、着替えたら、ちょっとだけ食べようかなとは思ってる。
さすがに、少し腹減ったし…。

お粥の残り、どこにある?

(相槌数回打つ)

分かった。
あとでチンして食べる。

よし、着替え終わりっ!

ちょっと待ってて。
洗濯機の中に服入れてくる。

いやいや。
こんな汗まみれな服、その辺に置いとくわけにはいかねーって。
ましてや、お前に片付けさせるわけにもな。
これくらい自分で片付ける。

少し動いたって、別に平気だって。
朝ほど体つらくないし。
気にしすぎ。

そこまで過保護にしなくったって大丈夫だから。
倒れたりもしないって。

(スマホを落とす)

ごめん。
手滑らせて、スマホ落とした。

ほんとだって。
倒れたわけじゃないから。
嘘じゃない。

じゃぁ、あとで元気な姿写真に撮って送る。
それなら、少しは心配しなくてすむんじゃね?

ん。
約束な。

そろそろ昼休み終わるだろ?

仕事で忙しいのに、電話くれてありがと。
心配かけさせてごめんな。
ほんとに大丈夫だから。

午後も仕事がんばれよ。
あんまり無理しないこと。
いいな?

ん。
俺も無理しない。
大人しく寝とくよ。

じゃぁ、またな。