☆Keiチャンネル☆
voice:☆Keiチャンネル☆
月城ビビ
voice:月城ビビ

これからがんばるあなたへ

【ベッドルームの扉が開く音】

【カーテンを開ける音】

おはよ。
朝だよ。
起きて。

こーら。
布団かぶって二度寝しようとしないの。

(まぶ)しい』?
そんなの当たり前じゃん。
カーテン開けてるんだから。
寝起きには太陽の光が1番の目覚ましなんだから。

ほら。
起きよ?

このまま起きないと遅刻しちゃうよ?

いいの?
どうして?

(相槌数回打つ)

あぁ~、なるほどね…。
それはちょっと分かるかも…。

でもね、今起きると君にとって、ちょっとだけ嬉しいことがあるよ。

(内緒話をするように)…今日の朝ご飯、君の好きな物、いっぱい用意したんだよ。

あっ!
お布団から顔出してくれた。
えらいねぇ。

ん?
ほんとに君の好きな物作ったんだよ。

嘘だと思ってる?
ほんとだって。
ここまで匂い(ただよ)ってきてるんじゃない?
クンクンしてみて。

ねっ!
おいしそうな匂いしてるでしょ。
今日はちょっとだけがんばってみたんだ。

今起きれば時間に余裕あるから、好きなだけおかわりしていいよ。
でも、君が二度寝しちゃうなら、せっかく用意した朝ご飯はゴミ箱行きかな…。
だって、一人じゃ食べきれないもん。
それくらい、いっぱい作っちゃった。

『もったいない』って言うなら、お布団から出てきて、一緒に朝ご飯食べようよ。
ね?

えぇ~!
ここにきて、まだ(しぶ)るの!?

ん゛~………じゃぁ、お布団から出てきてくれるならギューしてあげる。
君が『今日1日がんばれる』って思えるまでしてあげる。
出てこないなら、してあげない。

…ほら、お布団から出ておいで。

うわっ!

【ベッドに押し倒される音】

勢いよく飛び出してきたら、危ないでしょ。

ふふ。
でも、お布団から出れて、えらいね。
約束通り、いっぱいギューしてあげる。

(相手を抱きしめる)ギュー

もういい?
まだなの?
今日は甘えんぼだなぁ。

(相手を抱きしめる)ギュー

そろそろいい?

まだなの!?
そろそろ終わりにしないとご飯食べる時間減っちゃうよ?
それはイヤでしょ?

なら、そろそろ終わりにしよ?

『あと少し』?
…ほんとに、あと少しだけだからね。

(相手を抱きしめる)ギュー

……満足した?
今日1日がんばれそう?

それは、よかった。
じゃぁ、ベッドから下りようね。

ん?なに?
『またしてね』って…。

それは分かんない。
またしてあげるかもしれないし、してあげないかもしれない。
君の(日頃ひごろ)(おこな)(次第しだい)かな。

『えぇ~』じゃないよ。

(笑いながら)ほら、ご飯が()める前に、早く顔洗っておいで。
君が準備してくるの、待っててあげる。