雨のち犬系彼氏、ときどきキスの雨

(外はザーザー降りの雨が降っている)

(眠そうに)ん……おはよ…。
今、何時?

 (彼女:「まだ7時。二度寝する?」)

うぅん。
二度寝しない。

今日はちゃんと起きる…。
デートだもんね。

 (彼女:「デートね…行けなくなっちゃった…」)

(一気に目が覚めた感じで)えっ!?
『行けなくなった』って、どういうこと!?
急な用事でも入ったの?

 (彼女:「外、どしゃ降り」)

どしゃ降り!?
嘘!?

(窓を見る)

うーわ…最悪…。
昨日の天気予報じゃ、『雨が降る』なんて言ってなかったのに…。

こんなことなら、てるてる坊主作っとけばよかった…。

(溜息)はぁ…。
デートしたかったなぁ…。

……ねぇ。
雨降ってるけど、ちょっとだけお散歩しない?

 (彼女:「…お散歩?」)

そ。
お散歩。

1日中家に(こも)ってたら気が(滅入めい)っちゃうでしょ?
だから、お散歩しよ?
ほんのちょっとだけ……ね?

 (彼女:「濡れるからダメ」)

えぇー!?

んー……だったら、お買い物!
それなら、行かなきゃいけなくない?

ご飯作るのに必要な材料で足りない物あるでしょ?
それ、買いに行かなきゃダメだよね?
ご飯作れないもんね?

着替えたら、一緒にお買い物行こ?

 (彼女:「ダメ。冷蔵庫の中の物で作るから大丈夫」)

(拗ねて)むぅ…。
行きたい!行きたい!行きたい!
外に行きたーい!

雨降っててもいいじゃん。
待ってたって()むわけでもないのに…。

それに、これくらいの雨だったら足元が濡れるくらいでしょ。
もっと濡れたとしても、帰ってきてお風呂に入れば解決するだけの話じゃん?

 (彼女:「だとしても、ダメなものはダメ」)

何でもかんでもダメばっかじゃ、つまんないっ!
外に行きたいっ!
デートっぽいことしたいっ!

 (彼女:「じゃぁ、お家デートする?」)

……お家デート?

それって、遠回しに『今日は1歩も外に出ない』って言ってない?

 (彼女:「そういうことになるね」)

そんなのヤダよぉ…。
マジで無理…。
外に出なきゃ死んじゃう…。

…けど、今日はお家デートで我慢する。
ワガママばっか言って、嫌われたくないもん…。

でも、次はお出かけデートだからね?
約束だよ?

 (彼女:「いいよ」)

じゃぁ、まずはこっち来て。
俺の腕の中。

(彼女を抱きしめる)

こっち向いて?

…キス、しよ?

(触れるだけのキス → 濃厚なキス)

たまにはお家デートも悪くないね。
朝から時間を気にすることなく、イチャイチャできるし。

 (彼女:「やけに素直だと思ったら、こうなるように仕向けたんじゃないの?」)

ヤダなぁ。
言ったでしょ?
「ワガママばっか言って嫌われたくない」って。

別に最初からこうなるように仕向けてたわけじゃないもん。
考えすぎ。

 (彼女:「まぁ、いいや。掃除してくるから離して」)

はい、ストーップ!

今日は家事もお休み。
だって、お家デートだもん。
家事してたら、いつもと変わりなくて、全然デートじゃなくなっちゃう。

どうしても家事がしたいなら、家事の代わりに俺の世話焼いて?

 (彼女:「君の世話…?」)

普段あんまり一緒にいられないんだし、今日くらいはずっと一緒にいたい。
トイレは……仕方ないにしても、ご飯も、お風呂も、寝る時もずっと一緒。

 (彼女:「ヤ…」)

ヤダは却下。
お家デートって言い出したのは君なんだもん。
言い出しっぺが言い出したこと曲げるのは反則でしょ?

ってことで、ここからはさっきの続きしよ?
もう我慢できなくなっちゃった。

 (彼女:「朝からなんて…」)

朝からだけど、大丈夫だよ。
雨音がかき消してくれるし。

心配することなんか、何もないよ。
…ね?

(濃厚なキス)※ キスしたままフェードアウトしてください。