一週間分の彼女不足を一夜で解消するくらいイチャイチャしたい春系彼氏

たっだいまぁー!

(彼女に抱きつく)

遅くなってごめんね。
2次会に付き合わされたら、こんな時間になっちゃった…。

ほんとは1次会だけで帰るつもりだったんだけど、先輩が『2次会やるぞ!』って言い出しちゃって…。

断りにくいじゃん?
日頃迷惑かけてるし、一応先輩だから立てなきゃいけないし…。
…めんどくさいけど…。

 (彼女:「そっか。お酒飲んだなら、お水いる?」)

あっ、お水欲しい。

(彼女についていく)

 (彼女:「危ないから、そこにいて」)

ヤダ。
離れたくないから、キッチンまでついてく。

大丈夫だよ。
そんなに酔ってないもん。
ちゃんと真っ直ぐ歩けてるし。

 (彼女:「酔ってる人ほどそう言うんだよ」)

大丈夫ったら大丈夫なの。
心配しすぎ。

そもそも、今日は(たい)して飲んでないよ。
乾杯のビール飲んでから、レモンサワー飲んで…レモンサワー飲んで…レモンサワー飲んだだけ。

ね?
そんなに飲んでないでしょ?

 (彼女:「十分飲んでると思うよ?」)

いいの。
俺が「飲んでない」って言ったら、飲んでないの!

(溜息)はぁ…。
ほんとなら、いっぱい君と一緒にいられるはずだったのに…。
新年会なんか行かなきゃよかった…。

 (彼女:「はいはい。ほら、お水」)

ん。
ありがと。

(ひと口飲む)

ぷはっ!
おいしい。

……ねぇ。
チューしよっか。

 (彼女:「いきなり、何?」)

なんか、チューしたくなっちゃった。
だから、チューしよ?

 (彼女:「しない」)

ヤダ!
今すぐしたい!

できなきゃ、出てくもん…。

 (彼女:「出てく気ないくせに…」)

ハッタリじゃないからね。
ほんとに出てくから。

 (彼女:「行き先は?」)

行き先は……友達の家…とか…?

こんな時間でも起きてるヤツは起きてるし。
適当に連絡して繋がったヤツのところに泊めてもらうもん。

 (彼女:「相手の人の迷惑になるでしょ?」)

迷惑になるって言うなら、チューしよ?
チュってするだけじゃん。
それなのに、なんで拒否るの?

俺のこと、嫌いになっちゃった?

 (彼女:「…そうじゃない…」)

そうじゃないなら、何なの?
理由があるなら言ってよ。

 (彼女:「酔ってないくせに…」)

……なーんだ…。
酔ってないの、バレてたか…。

最初の乾杯のビールだけは付き合ったよ。
でも、あとはずっとソフトドリンクで時間潰してたんだよね。

 (彼女:「なんでそんなことしたの?」)

『なんで?』って、そんなの1つしかなくない?

せっかくの週末だよ?
今週忙しくてあんまり一緒にいられなかったし、今夜くらいは君と長い夜を過ごしたいなぁと思って…。
お酒飲んだら、いろいろ楽しめなくなっちゃうから。

…この意味、分かるよね?

…もういい?
そろそろ我慢できない…。

新年会で大事な君との時間を潰されちゃった分、いっぱい愛し合おうね。

(濃厚なリップ音:省略可)※ キスしたままフェードアウトしてください。