れおさん
voice:れおさん
ふたたび るびぃ
voice:ふたたび るびぃ
EDEN エデン
voice:EDEN エデン

体調が悪いのに言うことを聞かない彼女を優しく説得しながら看病する年下彼氏

おはよー。

ご飯できてるよ。
今日は(結構けっこう)うまくできたと思うんだ。
(目玉焼めだまや)き!

(上手じょうず)(半熟はんじゅく)にできたの。
見て!見て!
ほら。

(絶妙ぜつみょう)な焼き(加減かげん)じゃない?

でしょ!
俺もちょっとずつ(うで)上げてるんだよ。
君には遠く(およ)ばないけど。

……今日、俺、学校休む。

『どうして?』じゃないよ。
君、体調悪いでしょ。

(足元あしもと)ふらついてる。
顔だって、ちょっと赤いし、(せき)もしてる…。

ちょっと、おでこ(さわ)るよ?
…おでこ、すごく(あつ)い。

今日は会社、お休みしよ?
ね?

どうしても行くの?

(なに)(なん)でも行くの?

じゃぁ、こうしちゃう。

(彼女を抱きしめる)ギュー

俺の腕から抜け出すことができたら、会社行っていいよ。
できなかったら、お休みね。

ほらほら。
どうしたの?

もがくばかりで、全然抜け出せてないよ。
俺、全然力入れてないんだから。
いつでも抜け出せるよ。

全然体に力入らないんでしょ?
もう無理だよ。

俺がずっと(そば)についてるから。

今日はお休みしよ?
…お願い。

おっと…。
ほら、意識も(朦朧もうろう)としてきてる。
立ってるのも、やっとって感じかな。

俺が(かか)えてベッドに()れて行くね。

(少し間を開ける)

はい。
ベッドに到着……っと。

まだベッドに横になっちゃダメだよ。
着替えなきゃいけないから、(つら)くても座っててね?

まずは、スーツ脱がすよ?
このままだと、(しわ)になっちゃうから。

『うん』って……分かって言ってるのかな…?

えっと…ブラウスを脱がして…。
次はスカート…。
ストッキングも…。

…ブラも(はず)した方がいいのかな?

多分、(はず)した方がいいんだよね…?
(窮屈きゅうくつ)!』って前に言ってたし…。

(さき)()っとくけど、エッチな気持ちはないからね。
これはただの着替えさせるための(行為こうい)(一環いっかん)だからね。

相手は病人。
今はいつもとは違うんだから。
(平常心へいじょうしん)(平常心へいじょうしん)…。

よし。
それで、(部屋着へやぎ)に着替えさせて…終わりっ!

(溜息)ふぅ…。

もうベッドに横になっていいよ。
(つら)いのに座っててえらいね。

さっきと比べて気分はどう?
…あんまり変わらない?

食欲は?
…全然ないんだ。

んー、食欲なくても何か食べよ?
少しでも食べないと薬飲めないから。

(かゆ)くらいなら食べられる?

分かった。
がんばって作ってくるから、(大人おとな)しく待っててね。

(少し間を開ける)

【ドアをノックする音】

ごめんね。
遅くなって。

(特製とくせい)のお(かゆ)できたよ。
…と言っても、ただの(白粥しろがゆ)なんだけどね。

体、起こすね。

背中に(まくら)入れて…っと。

(体勢たいせい)(つら)くない?
なら、よかった。

はい、どうぞ。

ん?
『ヤダ』って、どうしたの?

食べさせてほしいの?

君にしては(めずら)しく(あま)えん(ぼう)だね。
熱が出てるからかな?

普段からこれくらい甘えてくれてもいいと思うんだけどな。

熱いからフーフーしてあげるね。

フーフー

はい、あーん

おいしい?
よかった。

じゃぁ、もう(一口ひとくち)ね。

フーフー

はい、あーん

もう、いらない?
ん、分かった。

また食べたくなったら、言って?
すぐ(あたた)め直すから。

食欲ないのに、がんばって食べてえらいね。
よくがんばりました。

はい、次は薬ね。

『イヤ』じゃないでしょ!
飲まなきゃ(つら)い思いするのは君なんだから。

早く元気になるためにも、ちゃんと飲んで。
ね?

絶対飲みたくないの?
薬、どうしてもイヤなの?

……じゃぁ、水、(口移くちうつ)ししてあげる。
だから、薬、飲もう?
ね?

いい子だね。

じゃぁ、あーんして?
薬入れるから。

ん。

(水を口移ししてる音)

…飲めた?
あーんして?

ちゃんと飲めたね。
えらい。えらい。

あとは、ゆっくり休んで。
寝るまで、手(つな)いで、(そば)にいてあげるから。

おやすみのチューしてほしいの?

(仕方しかた)ないなぁ。

(触れるだけのリップ音)

今はこれで(我慢がまん)して。
これ以上はさすがに俺が(我慢がまん)できなくなるから。

元気になったら、いっぱいチューしたり、イチャイチャしよ?
だから、早く元気になってね。

おやすみ。