へーげる
voice:へーげる
日向希空 -HinataNoah-
voice:日向希空 -HinataNoah-

彼女に傷を消毒してもらう年下彼氏

【グラスが割れる音】

あ~ぁ、やっちゃった…。
このグラス、彼女がめちゃくちゃ気に入ってたやつじゃん…。
これ、『最後の1個だった』って言ってたやつだから、怒られるなぁ…。

(グラスを片付ける)

痛っ!
あっ……血、出てきちゃった…。
押さえるもの…押さえるもの…。

うわっ!
血、すごい出てくるんだけど…。

ヤバイ!ヤバイ!
えっと……とりあえず、血、流さなきゃ。

(手を洗う)
【水を流す音】

いった~い…。
水がみる…。
うぅ…。

(彼女に指を切ったことが見つかる)

(悪いことを隠すような感じで)
……何?

何でもないよ!
何でもない!

(彼女に手を掴まれる)

痛っ!
…ちょっと切っちゃっただけだよ。

消毒は、まだだよ。
これからするつもりだったの。
いっぱい血が出てきたから、とりあえず流さなきゃって思って…。

消毒してくれるの?
それくらい自分でできるからいいよ。

…本当にいいの?
迷惑じゃない?

ありがと。
じゃぁ、手 いたら行くね。

(彼女の元に移動する)

お待たせ。

本当にいいの?
消毒くらい自分でできるよ?
…よく怪我けがしちゃうから慣れてるし。

今日はちょっと調子が悪かっただけ。

洗い物してたら、ツルッと手がすべって、君が1番気に入ってたグラス、割っちゃって…。
それで、破片はへんを片付けようとした時に指をザックリ切っちゃった…。

君のグラス割っちゃって、ごめんなさい。
今度同じやつ、探して買ってくるから。

…いらないの?
でも、あれ、すごい気に入ってたじゃん。

それじゃぁ、僕のまないんだけど…。

(頭を悩ましている感じで)
ん゛ん゛~~~。

……あっ!

今度一緒にグラス買いに行こうよ。
そろいのグラスにしよ?

ね?
いいでしょ?

やった!
約束ね。

いてて…。
興奮して指を動かしたら痛かった…。

あはは…。

(かしこまった感じで)
消毒お願いします。

…あんまり痛くしないでね?
なるべく、消毒 みないようにしてね?

うぅ……消毒、ヤダ…。

(消毒される)

いった~い!
みないようにして』って言ったのに、めちゃくちゃみるじゃん!

もういい!
消毒終わり!
もう消毒されたから!
もう大丈夫!

ヤダ!ヤダ!
もういいってば!

じゃぁ、あとは自分でするから。
ありがと。

(彼女が怪我した手を離してくれない)

手、はなしてって!
もういいから。
あとは自分でする。

絆創膏ばんそうこうって終わりだもん。

君が消毒してくれたじゃん。
1回消毒液かければ大丈夫だって。

痛っ!

(ちょっと怒った感じで)
…今わざと傷のところ触ったでしょ?

(Sっぽく、小声で)
そういうことするんだ。
へぇ…。

ん?
何も言ってないよ。

『もういい』って言っただけ。

『もう1回消毒しないとね』って、それは君が傷を触ったからでしょ?

あとは自分でするから。
手に持ってる消毒液、僕に頂戴ちょうだい
ほら、渡してよ。

ちょ、ちょっと!
痛いってば!
そんなに何回も消毒液かけなくていいから!
痛くて指千切ちぎれちゃう!

うぅ……痛い…。
『痛い』って何度も言ったのに、めてくれなかった…。
今日の君、すごい意地悪いじわる…。

『ちゃんと消毒しないと…』って、それはそうだけど…。
1回消毒液かけたら十分だよ。
何度も消毒液かけなくていいって。
1回で十分消毒されてるから。

薬までけるの?
そこまでしなくてもよくない?

化膿かのうはしないよ……たぶん…。

(彼女が言うことを聞かない彼氏を怒る)

(シュンとして)
ごめんなさい。
ちゃんと言うこと聞きます。
君の言う通りにします。

けて、絆創膏ばんそうこうってください。
お願いします。

……あれ?
こんなかわいい絆創膏ばんそうこう、あったっけ?

もらもの
へぇ、キャラものを君がもらってくるなんてめずらしいね。

えっ…僕にけるの?
こんなかわいいのを?

君が怪我けがした時にけたらいいじゃん。
君がけた方がかわいいよ。
僕がけたってかわいくないもん。

(ふてくされた感じで)
今日の君はやけに強引ごういんだし、頑固がんこだし、意地悪いじわるだし…。
すごくかわいくないと思うよ!

……あれ?
君も指、怪我けがしてない?

人差し指の、ここ。

気付いてなかったの?

君も怪我けがしてるなら、消毒しないといけないね。
さっき僕がしてもらったから、お返しに消毒してあげるよ。

遠慮えんりょしないで。
いつも自分の消毒してるから上手だよ。

(ドSに)
さぁ、手を出して。
いっぱい消毒してくれたお返しに、いっぱい消毒してあげるね。