高音男子のかえでくん
voice:高音男子のかえでくん
【女性向け】三日月【ASMR】
voice:【女性向け】三日月【ASMR】
EDEN エデン
voice:EDEN エデン

世間知らずなお姉さんをナンパしてきたのはSNSで知り合った年下男子

おねぇーさんっ!
何してるの?

『待ち合わせ』?
へぇー。

その人、もう来るの?
…まだなんだ。

じゃぁさ、俺とちょっと遊ぼうよ。
その人が来るまでの間でいいから。

(耳元で)ってか、ここにいたら危ないよ。
(まわ)り、見て。
皆、お姉さんを(ねら)ってる。

ね?
俺について来て。

(少し間を開ける)

ここまで来ればいいかな。

あの場所危ないから、今度からは待ち合わせ時間ギリギリに行くか、待ち合わせ場所変えた方がいいよ。
悪質なナンパが多いからさ。

それより、ごめんね。
いきなり声かけて。
びっくりしたでしょ。

待ち合わせしてたのって彼氏?
ずっと待ってたみたいだったから。

違うの?
じゃぁ、誰?友達?

SNSで知り合った人!?
…一度は会ったことある人なの?

(溜息)はぁ…。

お姉さん、悪い事は言わない。
やめた方がいいって。
何されるか分かんないよ?
もしかしたら事件に巻き込まれるかもしれないし…。

『大丈夫』?
なんで言い切れるの?
会ったことない人なんでしょ?

『やり取りしてれば分かる』、ね…。

お姉さん危なっかしいから、その人が来るまで一緒にいてあげる。
その人の特徴とか分かる?

(相槌数回打つ)

へぇー。
どこにでもいそうなタイプだね。

…っていうかさ…気付かないの?
それ……俺なんだけど…。

(溜息)はぁ…。

あらかじめ、俺の特徴、連絡しといたじゃん。
だから、あの場所から連れ出した時に、気付いたと思ってたんだけど…。
何も気付かずに、ここまでついてきたの?

『親切な人だと思った』!?
あのさ、世の中には悪い奴ばっかなんだから。

ほんとに危ないよ…。
もう少し危機感持った方がいいよ…。

まぁ、俺が言えた立場じゃないけどさ…。

えっと…これからどうしよっか。
お姉さん、行きたいところないの?
俺、何も考えてなかったんだけど…。

(耳元で)行きたいところないなら、ホテル行って、楽しんじゃう?

あぁー、待って!待って!
今のは冗談だから。
絶対行かないから。
怒んないでって。

男なんて、こういう生き物なの。
頭の中はエロいことしか考えてないの。
だから、こういうことする時はもう少し……。

ん?
何、キョトンとしてるの?

『こういうことって?』って…。
(溜息)はぁ…。

(小声で)危機感持ってって言ったばっかなのに…。

あぁ~、もうっ!
『ねぇ、ねぇ』って、うるさいよ。
あんまりうるさいと、その(くち)(ふさ)いじゃうよ?

(笑いながら)…なんてね。

って…ちょっと…?
帰らないでよ。
ほんとに、ごめん。
冗談がすぎた…。

何もしないから。
約束する。
今日1日、お姉さんにエロいことは何もしない。

お願い……信じて?
…よかった。

で、お姉さん行きたいところないの?
どこでも付き合うよ。
せっかくなんだし、お姉さんの行きたいところ、一緒に行こうよ。
出会いが最悪だったから、せめてこれからの時間くらい楽しい思い出にしたいじゃん?

(相槌数回打つ)

いいよ。
じゃぁ、行こっか。

ねぇ。手、(つな)いでもいい?
今日、人多いから。

よかった。
じゃぁ、はい。
手、(つな)ご?

(以下、耳元で)手、離さないでね。
お姉さんが悪い奴に(さら)われちゃうから。