どっちが愛してるかでヒートアップしてしまうパンダ系彼氏

ん?
何?

愛してるゲーム?

やったことはないけど、知ってるよ。
それがどうしたの?

やりたいの?

いいよ。
暇してたとこだから。

『やりたい』って言い出したからには、ルールは知ってるんだよね?

ん。
じゃぁ、こっちおいで。
俺の足の間に向かい合わせになるように座って。

先攻・後攻はどうする?

俺はどっちでも(かま)わないよ。
先だろうが、後だろうが、俺が勝つことに変わりないんだもん。

やってみなくても分かるの。

はいはい。
文句は、ゲームの後で。

先攻譲ってあげるから、始めて?

(愛してるゲーム、スタート)

(彼女「愛してるよ」)

ん。
ありがとう。
俺も愛してるよ。

(彼女「私の方が愛してる」)

それは違うと思うな。
君よりも俺の方が愛してる。

(彼女「そんなことないもん。絶対私の方が愛してる」)

そんなことなくないよ。
俺の方がずっとずーっと愛してるもん。

(彼女「これくらい愛してるもん!」→ 彼女が抱きついてくる)

ふふ。
ギューしてくれるのは嬉しいけど、君の『愛してる』は、この程度なの?

俺はこれくらい愛してるよ。

(彼女を力いっぱい抱きしめる → 苦しむ彼女)

あっ…ごめん…。
苦しかった?

つい意地になって、やりすぎちゃった…。
 
なんか、ゲームって気分じゃなくなっちゃったね…。
…やめよっか…。

(愛してるゲーム、終わり)

君が『愛してるゲームしたい!』なんて言い出した時は正直驚いた。
皆でわいわいしながらやるゲームとか興味ないと思ってたから…。

…何でいきなり『しよ?』って言い出したの?

(ちゃんと愛されてるか不安になってた彼女)

(溜息)はぁ…。
あのねぇ……ゲームなんかしなくても、一緒に住んでる時点で、ちゃんと君のことを愛してるよ?

だって、一緒に住むってことは付き合ってた頃よりもずっと長い時間一緒にいるでしょ?
当然見たくないようなイヤなところ見たり、自分が許せないと思ってることをされたり……そういうことが日常にあるわけで…。

…たとえば?
んー……服を脱いだら脱ぎっぱなしとか、ご飯食べても後片付けしないとか…かな…?

君はそんなことしないけど、あくまで一般論ね。
そういうのも含めて、言いたいことを言い合えて話し合える仲って、愛し合ってなきゃ成り立たないと思うんだよ。
もし愛し合ってなかったら、言いたいことだけ言って、話し合いも(ろく)にできなくて、「もういい。付き合ってらんない」って別れるだろうし…。

でも、俺たちにはそれがない。
それって、ちゃんと愛し合ってる証拠だと思わない?

まぁ、今のは俺個人の考えなんだけど…。
分かってもらえた?

…よかった。

(話を切り替える感じで)じゃぁ、これから改めて愛を確かめ合うとしますか!

何、びっくりしてるの?
ゲームは終わったけど、どっちがより愛してるかの話は終わってないし、不安にさせた分、ちゃんと安心させてあげないと、ね?

(耳元で)…俺がどれだけ君を愛してるか、時間をかけて教えてあげる。