彼女の口元についたケチャップを舐め取るパンダ系彼氏

すっごい(にぎ)わってるね。
さすがお祭り。

はぐれちゃうといけないから、手繋ご?

屋台いっぱい出てるけど、何か食べたい物ある?
ご飯少なめだったし、お腹減らない?

へへ…。
バレた?

実は、(小腹こばら)()いちゃって…。
たこ焼きとか焼きそばみたいにガッツリ食べられる物じゃなくて、軽く食べられる物が欲しいなぁって思ってたんだけど…。

あっ!
フランクフルトとかどう?
半分こして食べない?

決まりね。

(お店の人に向かって)フランクフルト、1つください。

ありがとうございます。

あっちにベンチあったから、そこで食べよっか。

(少し歩く)

おいで。
俺の膝の上に。

ダメだよ。
そのままベンチに座ったら、せっかくの浴衣が汚れるでしょ?

ダメったら、ダーメ。
ここは俺の言うこと聞いて。

ん。
いい子。

じゃぁ、次は口開けて。
食べさせてあげる。

大丈夫だって。
誰もこっち見てないし。
今のうちに。

あーん。

おいしい?

そ。
よかった。

ふふ。
かわいいなぁ。
口元にケチャップ付いてる。

取ってあげるから、動いちゃダメだよ?

(舐め取る)

はい。
綺麗になった。

別に、舐め取ってもいいでしょ。
見せつけてやんなきゃいけないし。

あっちにね、君のことずっと見てる男がいるんだよ。

こら!
見ちゃダメ!

何で俺以外の男を見る必要があるの?

ないよね?
それに、もし目が合ったら、気があると思われて何されるか分かんないよ?
俺が目を離した(すき)(拉致らち)られて、あーんなことやこーんなことされるかも…。

そうじゃなかったとしても、ストーカーとかされたら、怖くない?
知らない間につけられてて、家を特定されたり、自分の行動範囲知られたり…。
今の世の中何があるか分かんないんだから、用心するに越したことはないんだから。

よかった。
分かってくれて。

あれ?
取れたと思ったけど、まだ付いてたみたい。
暗くて見逃してた。

もう少しだけジッとしててね。

(触れるだけのリップ音)

…やっと諦めてくれたか。

あぁ……ごめんね。
ほんとにチューしなくてもよかったよね。

でも、俺が悪いんじゃないから。
周りの男を魅了しちゃうほどに、かわいすぎる君が悪いの。

ってのは冗談。
ほんとに、ごめん。
こうも人が多いと、いつもは気になんないような小さいことも気になっちゃって…。

浴衣姿の君がかわいくて、俺以外の男に見せたくなくてさ…。
こんなに独占欲むき出しなの、かっこ(わる)…。

あっ……のんびりしてたら、もうすぐ花火始まっちゃうね。

さっさと食べて移動しよっか。

もう1回……あーん。

…もういらないの?
全部食べちゃうよ?

(モグモグする)

よし。
じゃぁ、行こ。

ん?
こっちの道で合ってるよ。

いい穴場教えてもらったんだ。
少し離れてるけど、誰も来ない場所なんだって。

(※ 以下、耳元で)
さっきから、ちょっと我慢できなくてさ…。
そこに着いたら、思いっきりイチャイチャしたいんだけど……いいよね?