彩美嵐山
voice:彩美嵐山
SSR餅
voice:SSR餅
ふむ まじめ
voice:ふむ まじめ
夜羽エナ Yohane Ena
voice:夜羽エナ Yohane Ena

いっぱいがんばったあなたへ

おかえりー。
今日も1日、お疲れ様。

ん。

ん、ってば。

…分かんない?
両手広げて、『ん』って言ったら、答えは1つじゃない?

ギューしてあげるから、おいで。

『イヤ』?
なんで?

『お風呂入ってないから』?

残念でした。
その()(わけ)は受け入れられません。

…なので、君が来ないなら、こっちからギューしてやるっ!

(相手を抱きしめる)ギュー

今日もいっぱいがんばったね。
えらい、えらい。

『当たり前じゃん』って?
それがすごいって言ってるの。

当たり前のことを、当たり前にできるのって難しいんだよ。
それができてる君は、すごくえらい。

だからさ……いいんだよ。
()()しても。

いっぱいがんばった分、いっぱいつらい思い、苦しい思いしたんでしょ?
言っていいよ。
全部受け止めるから。

(相槌数回打つ)

そっか、そっか。
そんなに、がんばってたんだね。
よくがんばったね。

…泣いていいよ。

『大人だから泣かない』?

そんなこと、誰が決めたの?
泣きたい時に泣く。
笑いたい時に笑う。
これも、君の言うところの『当たり前』なことだと思うよ。

『当たり前』なことができる君なら、できるよね?
今は、強がらなくていいよ。
…ほら、泣いて。

(※ 以下、背中ポンポンしながら)

気付いてあげるの、遅くなってごめんね。
ここまで(我慢がまん)させてごめんね。

つらかったね。
苦しかったね。

いっぱい泣いていいよ。
つらい思い、苦しい思い、全部涙で流しちゃお。

全部流して終わったら、一緒に笑お。
ね?

君が泣き()むまで、ずっとそばにいるよ。
一人じゃないよ。

(※ 少し長めに背中ポンポンしてください)

ん?もういいの?
泣いて、少しスッキリした?

そっか…。
…よかった。

あのさ…1つ、君にお願いしたいことがあって……。
たまには君の気持ち聞かせてよ。

君の性格は理解してるつもりだよ。
自分の気持ち、人に言うの苦手だもんね。
だから、無理にとは言わない。

だけど、今日みたいに全然気付かなくて、いっぱい(我慢がまん)させちゃうこともあると思うから。
限界が来る前に、君からぶつけに来てほしいな。
『つらいよー』って、『苦しいよー』ってね。

ぶつけてくれたら、その思いを2人で半分こ、しよ?
君は1人じゃないんだよ。
ちゃんと分かってる?

分かってるのに、どうして(我慢がまん)したの?

…『迷惑かかると思った』?

迷惑なんて今まで言ったことあった?
(態度たいど)に出したことあった?
そんなことないよね。

むしろ、もっと迷惑かけてほしいくらいなんだけどな。
君はいつも1人で(我慢がまん)しちゃう。
で、今日みたいに限界()えちゃってる。

気付いてないと思ったの?
甘く見ないでほしいな。

君のことはずっと見てるんだから。
(些細ささい)な変化も(見逃みのが)さないようにね。

どうでもいい人なら、ずっとなんて見ないでしょ?
大好きな人だから、ずっと見てるんだよ。

君は1人じゃない。
そばにいてくれる人が、ここにいるんだよ。
それを忘れないで。

今日は、とことん君の気持ち、聞かせて?
時間はたくさんあるから。

君の全部を受け止めてあげる。