みたらしうにに【女性向けボイスch】
voice:みたらしうにに【女性向けボイスch】
小鳥遊きの
voice:小鳥遊きの

このチャンスは逃さない

かんぱーいっ!

(ひと口飲む)

で、今回フラれた理由は何だよ?

ふぅーん。
フラれたわけじゃないくせに、『今からヤケ酒するから酒買ってきて』って連絡してくんだ?

…じゃぁ、帰るわ。
俺もそんなに暇してるわけじゃないんでね。
やらなきゃいけないこと残ってるし。

(溜息)はぁ…。
お前なぁ…。
捨てられた子犬みたいな目で俺を見んなよ。

ったく…。
最後まで付き合ってやるって。
(愚痴ぐち)でも何でも聞くから、全部吐き出せ。

(彼女が経緯を話す)

(相槌数回打つ)

…ほんと男運ないよな…。
お前って。

この場合、男を見る目がないっつった方がいいのか?

だって、いつもそうじゃん。
『年上でしっかりしてて優しい人なの』って言ってたヤツは、絵に描いたようなギャンブラーで、()(がね)全部つぎ込んで、()()()てに借金抱え込むようなヤツだったし、『年下で甘えてくるのがすごくかわいいの』って言ってたヤツは、プライベート(一切いっさい)なしでガチガチに束縛してくる典型的なヤンデレだったし…。
ざっと思い返してみても、(ろく)な男に引っかかってない。

しばらくは付き合うの、やめとけば?
傷ついてる時に寄ってきた男と恋愛したって、ちゃんとしたヤツとは付き合えなくない?
きっちり失恋乗り越えてから、付き合うヤツ探せばいいって。

大丈夫だよ。
お前なら。
(もら)()がなくなることはない。
俺が保障する。

家事全般できるし、しっかりしてるし、気が()くし。
あと……たまに、優しいとこもあるし?

(彼女が叩いてくる)

痛い。
痛いって。
叩くな、バカ。
照れ隠しで、言葉より先に手が出てくるから、「たまに」っつったんだよ。

けど、体調崩して弱ってる時は、いろいろ世話焼いてくれんじゃん?
言わなくても欲しい物用意してくれたり、やってほしいことしてくれたり…。
そういうの、すっげー嬉しいもん。

…嬉しい(反面はんめん)、寂しさも感じるけどな…。
彼氏にとっては、いつものことなんだろうし……なんかズルくない?

酔ってるわけないだろ。
ひと口、ふた口しか飲んでないのに…。

……なぁ…。
いきなり話変わるんだけど、お前に前から言いたかったことがあんだわ。

うん。
結構(真面目まじめ)な話。

なんとなく話の流れで気付いたと思うけど、俺さ……お前のことが好き。
ガキの頃から、ずっと。

うっせー。
(こじ)らせてる』とか言うなよ。

仕方ないだろ…。
気付いた時には、お前しか女として見れなくなってたんだから…。
ずっと彼女作らないでいたのは、それが理由。
お前はバカにしてたけど…。

そんな俺の気も知らないで、お前はいろんな男と付き合って、フラれて…。
その(たび)に、嬉しかった。
今日みたいに(愚痴ぐち)るだけでも、絶対俺のとこに戻ってくるから。
それと同時に、お前にこれ以上傷ついてほしくなくて、俺のものにしてしまいたかった。
「俺なら絶対泣かせたりしないのに…。悲しませたりしないのに…」って、何度思ったことか…。

傷ついてる時に言うのは(卑怯ひきょう)だと思う。
けど、もう待たない。

…俺と付き合お?

ふふ。
顔真っ赤。
告るのは慣れてるくせに、告られるのは慣れてないのな。
そういうとこ、マジかわいいわ。
今のお前、誰にも見せたくないかも…。

返事?
今じゃなくていい。
ちゃんと失恋乗り越えてから、ゆっくり考えて。
どんなに時間かかってもいいから。

今まで(散々さんざん)待ったんだし、もう少し待つくらい余裕だっつーの。
それでお前が意識してくれるなら、な…?