あかいあかさ【シチュエーションボイス】
voice:あかいあかさ【シチュエーションボイス】

【R15】キスが下手な彼女への特別講習

【※彼女へキスを教えるシーンはアドリブ推奨です。
台本以上にエチエチ演じていただいて構いません。】

↓↓ 以下、本文。
=================

(濃厚なリップ音)

……なぁ。
今更だけど、お前ってキス下手だよな。

いきなり、ごめんって!
キスが下手なことが悪いって意味で言ってるわけじゃねーから。
しょげた顔すんな。

いつも受け身っていうか、奥手な感じ?がして…。
俺自身、どっちかって言うと襲われるより襲う方が好きだから、好き勝手にできるのはいいんだけど、たまにはお前から積極的にきてほしいっつーか…。

…いい機会だし、今からキスの練習すっか?

『ヤダ』じゃねーよ。
いつまでも下手なままでいいわけ?

練習して(上手うま)くなったら、俺のこと襲えるようになるかもよ?
俺にキスされた後のお前みたいな感じにトロトロにさ…。

……今、ちょっと想像したろ?
で、『いいかも…』って思った?

ふふ。
顔に出やすいからな。
なんでもすぐ分かる。

誰だって最初は下手なんだし、こういうのは、回数こなしてなんぼ、みたいなとこあるし…。

とりあえず、今は俺の言う通りやってみ。

…いい?
まずは、ベェーって舌出して…。

(濃厚なキスシーン:スタート)※キスに不慣れな彼女に合わせてるので優しい感じの濃厚さで。

(※以下、キスしながら)

ゆっくりなぞるように…。

そう。
やればできんじゃん。
続けて。

次は優しく絡めてきて。
唾液も交換しながら。
たまに舌吸うのもアリな。

じゃぁ、今言ったの組み合わせながら自分なりに俺を襲う感じでやってみ。

(濃厚なキスシーン:終了)

ん。
最初にしては、まぁまぁってとこか。

けど、まだまだ練習が必要。
俺を襲うには100年早い。

当たり前だろ。
こんなんで気持ちよくなんかなれねーっての。
まどろっこしくて、逆に襲うの我慢してたくらいだし。

気持ちよくなるには、せめてこれくらいは(上手うま)くなってもらわねーと…。

(濃厚なリップ音)※強引な感じで長めにお願いします。

こら。
1人で勝手に気持ちよくなってんじゃねーっての。

ちゃんと分かったか?
どういうキスが合格点か。

さっきみたいなキスができて、初めて襲われてやるよ。
まぁ、襲われる気なんか全然ねーけど…。

言ったろ?
襲われるより、襲う方が好きって。

…それより、キスの続きすんぞ?

ヤらねーわけねーだろ。
俺もお前もいい感じにスイッチ入ってるのに、無駄にする方がもったいないわ。

大丈夫だって。
今よりももっと気持ちよくさせてやっから、俺に全部(まか)せろ。

…な?

(濃厚なリップ音)※キスのままフェードアウトしてください。