Moon Jellyfish

疲れたアナタを癒す非日常Webマガジン

頼実莉沙逮捕【画像】facebookは?ホットドッグに大麻を挟んで密輸の呆れた理由とは

約 3 分

頼実莉沙容疑者が逮捕されました。頼実莉沙容疑者のfacebookは?【画像】ホットドッグに大麻を挟んで密輸しようとした呆れた理由とは一体どの様なものだったのでしょうか。詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク



頼実莉沙逮捕【画像】facebookは?

広島県警は5日までに、ホットドッグに大麻を挟んで密輸しようとしたとして、大麻取締法違反(輸入)の疑いで、大学生の頼実莉沙容疑者を逮捕しました。頼実莉沙容疑者は容疑を否認しています。
ホットドッグに大麻を挟んでいた驚きの画像がこちらです。

頼実莉沙容疑者の現在判明しているプロフィールはこちらです。
名前:頼実莉沙(よりざねりさ)
年齢:21歳
住所:広島市中区幟町

頼実莉沙容疑者が住んでいる広島市中区幟町の地図はこちらです。

頼実莉沙容疑者のfacebookですが気になったので調べてみましたが残念ながら見つけることができませんでした。21歳の女子大学生なので何かしらのSNSを利用していると思ったのですが残念ながら情報がありませんでした。引き続き調べていきたいと思います。

スポンサーリンク



ホットドッグに大麻を挟んで密輸の呆れた理由とは?

神戸税関広島税関支署によりますと、頼実莉沙容疑者はプラスチック袋に入れた大麻をホットドッグ用のパンに挟んで隠すなどしていました。広島空港の税関の手荷物検査で見つかり、通報を受けた広島県警が9月20日に逮捕しました。頼実莉沙容疑者の逮捕容疑は9月19日に大麻約0・97グラムをスーツケースに隠し、中国・上海から航空機に搭乗し、広島空港に到着し日本国内に持ち込んだ疑いです。広島県警によりますと、頼実莉沙容疑者はヨーロッパ方面から上海で飛行機を乗り継いでいたということです。頼実莉沙容疑者は「隠して持ち込もうとしたわけではない。忘れていただけ」と話しているということです。

今回の事件は21歳の女子大生が大麻をホットドッグに挟んで輸入したと驚きの事件でした。21歳の女子大生が大麻を吸うことにも驚いたのですが、それよりもホットドッグのパンに挟んで隠して輸入していたことに驚きました!そしてそんな杜撰な隠し方なのに広島空港まで税関に引っかからなかったことに驚きました。ヨーロッパの空港や上海の空港は一体何をしているのでしょうか(汗)しっかりとしてもらわないと本当に困りますよね。頼実莉沙容疑者は「隠して持ち込もうとしたわけではない。忘れていただけ」と話しているようですが呆れてものが言えません。そんな言い訳が通用すると思っているのでしょうか。警察には頼実莉沙容疑者が他に余罪がないかを徹底的に取り調べて頂きたいものです。

スポンサーリンク