Moon Jellyfish

疲れたアナタを癒す非日常Webマガジン

太田智一【動機】顔画像!家族は?吉田町役場職員は何故犯行に手を染めてしまったのか・・・

約 4 分

太田智一容疑者の動機は一体?顔画像が判明したが家族は?吉田町役場職員が何故犯行に手を染めてしまったのでしょうか?村田善紀さんが首などを切られ重傷を負った事件の動機や詳細を太田智一容疑者のプロフィールと共に見ていきましょう。

スポンサーリンク



太田智一【顔画像】プロフィールと家族

太田智一容疑者の顔画像が判明しました。

普通の真面目そうな町役場の職員という感じですね。このような恐ろしい事件を起こすようにはとても見えません。

太田智一容疑者の現在判明しているプロフィールです。
名前:太田智一(おおたともかず)
年齢:41歳
職業:吉田町役場職員
住所:静岡県島田市船木

太田智一容疑者の家族ですが調べたところによると奥さんと娘さんと、太田智一容疑者の母親の4人暮らしということがわかりました。
今回の事件で家族はこの町では住んでいけなくなりますね。奥さんと娘さんが本当に可哀想です。

太田智一容疑者の現住所の静岡県島田市船木

太田智一容疑者は1999年4月に吉田町職員に採用されました。そして今年の4月から子育て支援などを担当するこども未来課の児童福祉統括を務めていました。
吉田町役場の人の話によると勤務態度は真面目で、職場ではムードメーカー的な存在だったそうです。
町総務課の久保田明美課長は「本日午後4時ごろ、容疑者として職員が逮捕された事実を知らされた。寝耳に水であり、今後の捜査の状況を見守りたい」とするコメントを出しています。

太田智一容疑者が勤務している吉田町役場

スポンサーリンク



犯行の動機は一体?

事件が起きたのは8月15日の午後4時頃。現場は静岡県榛原郡吉田町住吉のリサイクル店経営の村田善紀さん(62)方1階です。

太田智一容疑者は殺人未遂事件を起こした8月15日にはいつも通り午前8時過ぎに役場に出勤しています。
そして午後4時すぎに上司に「児童施設の管理点検に行く」と言って1人で吉田町役場を出ており、約1時間後の午後5時すぎに職場へと戻ってきていました。
村田善紀さんが襲われたのは午後4時過ぎだったということから太田智一容疑者が吉田町役場を抜け出して自分の軽自動車で村田善紀さん宅まで移動して村田善紀さんを襲った後、約1時間後に役場へ戻った可能性が高いです。
吉田町役場と村田善紀さんの自宅との距離は約2キロで、時間的にみても犯行は十分に可能だったとみられています。

村田善紀さんは右腕や首から顎にかけて刃物で切り付けられて重傷ですが意識はあるということです。

動機についてはまだ供述していないようで静岡県警が現在追及しているということですが、村田善紀さん宅では室内に荒らされた形跡もなく、盗まれた物もないようなので考えられる動機としてはやはり人間関係か勤務する役場でのトラブルでしょうか。
太田智一容疑者と村田善紀さん2人は以前からの知り合いだったようですが、仕事の間に抜け出して犯行に及ぶという事はよっぽどの恨みがあったのでしょう。

太田智一容疑者は犯行翌日の8月15日も通常通り役場で仕事をしていたが警察官が夕方に職場を訪れ、太田智一容疑者から任意で事情聴取しました。
太田智一容疑者は、上司からも外出時の具体的な行動を尋ねられましたが「児童館などを3カ所回っていた」などと説明をしていましたが県警が翌16日の午前中に再び事情を聴き、容疑が固まったとして逮捕しました。

今回の事件は一番気になる動機がまだ判明しておりませんが何よりもまずは被害にあわれた村田善紀さんが回復することを一番に願っております。

スポンサーリンク