Moon Jellyfish

疲れたアナタを癒す非日常Webマガジン

【江平四ツ目食堂】大西達夫の画像!犯人は顔見知り、外国人?宮崎市江平東でアイスピックが耳に突き刺さった状態で発見

約 3 分

【画像】宮崎市江平東の江平四ツ目食堂で店長の大西達夫さんがアイスピックが耳に突き刺さった状態で発見。犯人は顔見知りか?それとも外国人か?この猟奇的な事件を詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク



【江平四ツ目食堂】大西達夫の画像

宮崎県宮崎市江平東にある江平四ツ目食堂の店長の大西達夫さんが亡くなっているのが発見されました。
今回の事件の現場となった江平四ツ目食堂の住所は宮崎県宮崎市江平東1丁目2−2となります。

Googleアースで江平四ツ目食堂の店舗の気になる外観を見てみます。

この画像の中で江平四ツ目食堂の前にいる料理人の格好をしている方が、今回被害にあわれた大西達夫さんではないでしょうか。
背格好から見ても年齢も65歳ぐらいに見えます。

スポンサーリンク



犯人は顔見知り、外国人?宮崎市江平東でアイスピックが耳に突き刺さった状態で発見

9月9日の午前11時50午前分頃に宮崎市江平東にある「江平四ツ目食堂」の厨房で、「店主が倒れている」と訪れたお客さんから警察に通報がありました。倒れていたのは「江平四ツ目食堂」の店長の大西達夫さんで頭から血を流して亡くなっているのが見つかりました。発見されたときには顔には、複数の殴られた痕もあり耳にアイスピックが刺さった状態だったということです。お店の中にあるレジが開いていたことから、警察は強盗殺人事件として捜査しています。

犯人は一体誰なのでしょうか?事件が発生したであろう時間帯はお昼の仕込み中だったと思います。その時間帯はお店にはお客さんがはいっていない可能性が高いので犯人はその時間帯を狙っていたのでしょうか。ネット上では耳にアイスピックが刺さった状態で見つかったという犯行の手口からも犯人は日本人ではなく外国人という可能性もあるのではないかと書き込まれていました。確かに耳にアイスピックが刺さっているなどという猟奇的なやり方は外国映画などで見るやり方ですよね。
また犯人が顔見知りだったのではないかという可能性もありますよね。食堂のレジにあるお金なんて大した金額が入っているわけがありません。もしかしたら犯人は強盗目的ではなく怨恨の可能性もあるのではないでしょうか。大西達夫さんの顔には複数の殴られた痕があり、そして耳にアイスピックが刺さっていた状態を考えたならば犯人は大西達夫さんに相当な恨みをもつ者なのかもしれません。

いづれにしても犯人は現在も逃亡中です。「江平四ツ目食堂」の近くに住んでいる方はかなり心配だと思いますので、警察には犯人逮捕に全力を挙げて頂きたいと思います。
そして、今回の事件で亡くなられた「江平四ツ目食堂」の店長の大西達夫さんのご冥福を心よりお祈り致します。

スポンサーリンク